このページではロードバイクの海外通販について詳しく書いています。

  • ロードバイクの海外通販って安全なの?
  • ちゃんと届くの?
  • 初期不良や故障した時は?
  • 送料高いんじゃないの?
  • やっぱり完成車がいいよ
  • 消費税は?税金、関税かかる?
(MTBやクロスバイクなども含む)

とお調べの方の参考になれば嬉しいです。

※後半におすすめサイトも載せています!






※以下のボタンで簡単にLineやツイッターでメモできますのでどうぞ!


海外通販のメリットデメリット

海外通販のメリットデメリット

メリットは圧倒的な安さ、デメリットは若干の購入時の手間

海外通販でロードバイクやMTBなどの自転車、完成車を購入するメリット。

端的にまとめると、

  • 3割引き、5割引きで買える
  • ほぼ完成車の状態で届く
  • 普通に日本語で買えるので英語が話せなくても大丈夫
  • 日本では買えないホイールやパーツが買える

この4点になります。

ロードやMTBなどに限らず日本で買うと結構な値段する自転車本体があなたの想像よりだいぶ安く手に入ることがあります。

海外通販のメリットは何をおいてもココでしょう。

つまり圧倒的な安さです。


ほぼ完成車の状態で届く(組み立てについて)


ロードバイクは8割9割完成した状態(完成車)でダンボールで届く

海外通販でロードバイクやMTBを買った時、どんな感じで届くかというとほぼ完成した状態で届きます。

後は、

  • ハンドル
  • ホイール
  • サドル

などを組み立てる程度になります。

要するに大型家具のイメージでちょっと組み立てる程度でバイクが完成するということですね!


日本語で通販が可能


後、海外通販は個人輸入ではないですから、販売サイトも日本語になります。

なので、あなたが英語を話せなくても問題なく行うことができますのでここは大きなメリットでしょう。

要は普通に日本の楽天やAmazonで買うのと大して変わらないってことです。



海外通販のデメリット


一方、海外通販でロードバイクなどを買う時のデメリットと言うと、

  • 届くまでに2週間ぐらい掛かる
  • 税金(関税、消費税など)がかかる
  • 万が一の初期不良、整備不良の時の交換に時間がかかる

という点でしょう。

ロードバイクの海外通販はイギリス(ヨーロッパ)からの発送が多いですが、そのため届くまでに10日から2週間ぐらいかかります。


関税、消費税などの税金がかかる


ざっくり1割と見ていればOKです

こちら税関のサイトで細かい関税や税金については書かれているのですが、

日本税関のサイト

ざっくり簡単に書いておくと、

関税は16666円以下の買い物であればかからないです。

仮に超えたとしても、

  • 自転車本体、パーツ類 > 無税
  • 服、ウェア類 > 10%

といったイメージです。

ちなみに消費税は8%掛かるので注意しなければなりません(まぁこれは日本で買っても一緒ですよね)


整備不良、初期不良の時は?


後、

届いた自転車に万が一の初期不良、整備不良等があればもちろん、交換は応じてくれますが、また梱包して発送>受け取りに今度は1ヶ月ぐらいかかります。

そこがデメリットでしょうか。



海外通販のメリットデメリットまとめ


簡単にまとめると安く買えるけど届くまでと、トラブル時は時間がかかる。

ということになるでしょうか。

※以下のボタンで簡単にLineやツイッターでメモできますのでどうぞ!



海外通販おすすめ3サイトのランキング【日本語可能】

【日本語可能】海外通販サイト大手3つをご紹介

ということで、そんな安く購入できる海外通販サイトを3つご紹介しておきますね!

  • Wiggle(ウィグル)イギリス
  • Chain Reaction Cycles(CRC)イギリス
  • サイクリングエクスプレス(台湾)

の3つです。

購入車種、メーカーなどメモしておきますね!



Wiggle(ウィグル)イギリス

Wiggle(ウィグル)イギリス

  • 老舗の自転車海外通販サイト
  • 自転車本体は送料4000円前後(追跡番号あり)
  • パーツは8000円以上で送料無料
  • クレジットカード、Payple、銀行振込など複数の支払い方法あり

主要自転車メーカー:Brand-X、Cinelli、Colnago、Cube、DeRosa、Eastway、Fuji、Genesis、Ghost、GT、Kona、Vitus(この他にもあり)

※情報は2018年10月現在

shosai
kousiki





Chain Reaction Cycles(CRC)イギリス

Chain Reaction Cycles(CRC)イギリス

  • 老舗の自転車海外通販サイト
  • 自転車の送料は1万前後と高め(ページに無料とか安めにかいてあるけど高い)
  • パーツ送料は5999円で無料
  • 扱っているブランドがすごく多い
  • クレジットカード、Paypleなど複数の支払い方法あり

主要自転車メーカー:Shimano、Cube、Vitus、Nukeproof、Schwalbe、Hope、Continental、dhb、FiveTen、Brand-X、Endura、Castelli、FoxRacing、X-Tools(この他にもあり)

※情報は2018年10月現在

shosai
kousiki



サイクリングエクスプレス(台湾)

サイクリングエクスプレス(台湾)

  • 新し目の自転車海外通販サイト
  • 自転車の送料は自転車によって異なる(1万円前後が多い)
  • クレジットカードのみ
  • 完成車組み立てサービス

主要自転車メーカー:Azzurri、Axman、Colnago、Cannondale、DIZO、Focus、LOOK(この他にもあり)

※情報は2018年10月現在

shosai
kousiki



海外通販でロードバイクを安く買うまとめ

海外通販でロードバイクを安く買うまとめ

メリットは圧倒的な安さ、デメリットは若干の購入時の手間

後はどこで買うか?がポイントになります。

海外通販が初めてであれば老舗で日本でも最も売れているWiggle(ウィグル)がおすすめです。

何かあっても日本語のサポートがありますし、検索してみてもWiggle(ウィグル)であれば情報がたくさん落ちていますので。

どうしても欲しい自転車、ロードバイクがない場合などは、メーカー数が最も多いChain Reaction Cycles(CRC)も広報に入れてもいいのではないでしょうか?

あなたがいい自転車に巡り会えることを祈っています。


※以下のボタンで簡単にLineやツイッターでメモできますのでどうぞ!