イタリアの人気自転車ブランドのビアンキからリリースされているインフィニートCVに、2019年最新モデルが登場しました。

インフィニートCVといえばカウンターヴェイルが搭載されたモデルで、サイクリングやロングライドはもちろん、ヒルクライムやエンデューロでの評判も上々ですよね。

2019年モデルでは、ディスクブレーキが組み込まれフレームも一新されたロードバイクとなっています。

今回は、そんなビアンキのロードバイクの最新モデルについて詳しくまとめました。

少しでも参考になればうれしいです!






※以下のボタンで簡単にLineやツイッターでメモできますのでどうぞ!


インフィニートCVの最新型の特徴は?

インフィニートCVの最新型の特徴は?
引用元:ビアンキ公式サイト

ディスクブレーキを搭載していることです。

エンデュランスロードバイクのトップモデルであるインフィニートCV。

インフィニートCVの2019年最新モデルの特徴は、油圧ディスクブレーキです。

同じくビアンキのオルトレXR4の2019年モデル同様、油圧ディスクブレーキを搭載するために、従来のものは異なる新フレームとなっています。

そのフレームはロングライド(長距離走行)向けに寸法や角度が設計されているので、まずは快適性があります。

それを元にレースでも使用できるよう、空力や剛性などにもこだわられたものとなっています。

インフィニートCV、かっこいいバイクですね!



インフィニートCVの最新モデルはラインナップや価格は?

インフィニートCVの最新モデルはラインナップや価格は?
引用元:ビアンキ公式サイト

ラインナップや価格は以下の通りです。

■サイズ

  • 47
  • 50
  • 53
  • 55
  • 57
  • 59
  • 61

■ラインナップと価格

  • シマノ・デュラエースDi2完成車:113.8万円
  • シマノ・アルテグラDi2完成車:83.8万円
  • シマノ・アルテグラ完成車:63.8万円
  • フレームセット:39.8万円

価格は全て税抜きです。

ラインナップは同時期に2019年最新モデルが発表されたオルトレXR4より1つ多い、完成車3種にフレームセットの4ラインナップとなっています。

ちなみに2019年のインフィニートCVの国内モデルのラインナップは、ディスクブレーキのみとなっています。

参考:海外通販ならロードバイクやMTBが安く買えるって本当?>>ちゃんと届く?不良品とか大丈夫?



インフィニートCVの最新モデルの発売日は?

インフィニートCVの最新モデルの発売日は?
引用元:ビアンキ公式サイト

今のところ分かりません。

インフィニートCVの最新モデルの気になるリリース日ですが、今のところ分かりません。

それどころか、カタログ落ちしてしまっていて日本では販売されない可能性があります。

海外の公式サイトで見ればしっかりと載っているので、海外での販売は間違いなさそうです。

まだまだ情報が出たばかりで分からないことが多いですが、詳しくはお近くのサイクルショップに尋ねてみると何かわかるかも知れませんね。

どちらにしろリリースは2019年になってからになるでしょう。



インフィニートCVの最新モデルについてのまとめ

インフィニートCVの最新モデルについてのまとめ
引用元:ビアンキ公式サイト

ここまで、ビアンキのインフィニートCVの2019年最新モデルについてお話してきましたが、簡単にまとめると、

  • 最大の特徴はディスクブレーキ
  • フレームもディスクブレーキ用に一新
  • ラインナップは3種類

といった感じになります。

ビアンキのエンデュランスモデルの中トップグレードだったンフィニートCVですが、最新モデルの詳しい入手法どうなるんでしょうね。

現段階でカタログ落ちしているのも気になることろです。

続報を待つとしましょう!





インフィニートCVの最新モデルを動画で確認



※以下のボタンで簡単にLineやツイッターでメモできますのでどうぞ!