世界最古の自転車ブランドと言われるイタリアのビアンキにディスクブレーキを搭載した最新モデルが登場しました。

該当車種は「オルトレXR4」「インフィニートCV」です。

両者ともビアンキ独自の振動除去素材であるカウンターヴェイルを搭載したカーボンフレームで、そこに今回新たに設計されたディスクブレーキが組み込まれたロードバイクとなっています。

今回は、そんなビアンキのロードバイクの最新モデルの中でもオルトレXR4について詳しくまとめました。

少しでも参考になればうれしいです!






※以下のボタンで簡単にLineやツイッターでメモできますのでどうぞ!


オルトレXR4の最新型の特徴は?

オルトレXR4の最新型の特徴は?

引用元:ビアンキ公式サイト

ディスクブレーキを搭載していることです。

エアロタイプのフラッグシップロードバイクであるオルトレXR4。

2019年の最新型の特徴は油圧ディスクブレーキで、フレームもこの油圧ディスクブレーキ専用に再設計されています。

  • 剛性レベルを調整
  • 最小限に抑えた重量増加

などなどディスクブレーキのメリット引き出すための取り組みはさすがです。

カウンターヴェイルによる振動除去だけでなく、油圧ディスクブレーキによる気候に左右されない強力なブレーキキング。

新しいオルトレXR4は乗り心地やコントロールがアップしたということで、楽しみですね。



オルトレXR4の最新モデルはラインナップや価格は?

オルトレXR4の最新モデルはラインナップや価格は?

引用元:ビアンキ公式サイト

ラインナップや価格は以下の通りです。

■サイズ

  • 47
  • 50
  • 53
  • 55
  • 57
  • 59
  • 61

■ラインナップと価格

  • シマノ・デュラエースDi2完成車:158万円
  • シマノ・アルテグラDi2完成車:99.8万円
  • フレームセット:53.8万円

価格は全て税抜きです。

ラインナップは完成車2種にフレームセットとなっています。

参考:海外通販ならロードバイクやMTBが安く買えるって本当?>>ちゃんと届く?不良品とか大丈夫?



オルトレXR4の最新モデルの発売日は?

オルトレXR4の最新モデルの発売日は?

引用元:ビアンキ公式サイト

今のところ分かりません。

最新モデルが発表されたことは各メディアでも話題になっていますが、リリース時期までは今のところ分かりません。

2018年11月に行われる試乗会で、オルトレXR4に油圧ディスクブレーキが搭載された最新モデルも試乗できましたね。

それを考えると少なくとも2019年に入ってからになることが予測されます。

詳しい販売時期はサイクルショップなどで確認するのが間違いないでしょう。



オルトレXR4の最新モデルについてのまとめ

オルトレXR4の最新モデルについてのまとめ

引用元:ビアンキ公式サイト

ここまで、ビアンキのロードバイクの最新モデルの中でもオルトレXR4についてお話してきましたが、簡単にまとめると、

  • 最大の特徴はディスクブレーキ
  • フレームもディスクブレーキ用に一新
  • ラインナップは3種類

といった感じになります。

ここ最近、ディスクブレーキを搭載した自転車が各メーカーからどんどん出てきていますね。

ブレーキングでの安定性の高さやコントロールのしやすさが人気の理由でしょう。

今流行りのディスクブレーキ、ビアンキ好きの方は一見の価値ありです!

参考:海外通販ならロードバイクやMTBが安く買えるって本当?>>ちゃんと届く?不良品とか大丈夫?





オルトレXR4の最新モデルを動画で確認



※以下のボタンで簡単にLineやツイッターでメモできますのでどうぞ!